欧米サービスで運用されているワールドボス・狩猟対象の情報共有システム「国際狩猟協会」

こんにちは。
さて、ワールドボスって居ますよね。
それが沸くのがいつなのか、あと何時間ぐらいなのか、それを共有するために今までいくつか方法がありました。
しかしそれはすごく手間のかかるうえにサーバー全体に伝えるのが不可能ではないですが困難でした。

そこで、とある天才が欧米サービスを対象にとあるシステムを構築しました。
その名を「International Hunting Association(国際狩猟協会)」。
最近日本でも流行り始めたボイスチャットツール「Discord」上で動作し、
DiscordならではのAPI制御を用いたBOTでユーザーから得たワールドボスの情報をリアルタイム管理しているすごいものです。
Discordならではのユーザー登録必要なし・ブラウザ上で動作する仕様により誰でもすぐに情報をチェックできる利点もあります。

Orwen鯖版の参加は以下のリンクより可能です。

https://discord.gg/bZnWQMV

実際に参加して見たほうがわかりやすいのですが、解説です。

#Boss Timer

欧米ではワールドボスの状態は次の3つに分類されます。

・Cool Down
・Window
・Spawned

例えば北米のクザカは25~35時間間隔で沸きます。
討伐されてから25時間経過後までの待機時間をCool Downと呼びます。
そしてCool Downが終わると状態はWindowへ移行します。
Windowとは25時間経過後から35時間経過後までの10時間を表し、
この段階になるといつボスが沸いてもおかしくはありません。
実際にボスが沸くと状態はSpawnedに移行し、Cool Downへと戻ります。

この#Boss_Timerチャンネルでは、
ワールドボスがWindow状態へ移行するまでの時間、沸き想定時間帯をリストアップしてくれます。

#Initial_Call

沸いた時間をログ方式で表示してくれます。

#live_calls

出現したボスの情報をリアルタイムで更新します。


#Hunting_Ground

クジラ・カルクの状況を更新します。

 

なおこのシステムは欧米サーバのみの対応でしたが、
僕が開発者のUrza氏にコンタクトを取り交渉したところ数時間も経たないうちに日本サーバー用システムのリリースが決定されました。

その後僕はスピード出世で彼らの開発運営チームに加わり日本サーバー用システムのモデレータとして活動することになりました。
サポートも僕がすべて引き受けることに。
そして今、日本サーバー用システム「国際狩猟協会日本支部」のアルファテストを開始します。

できるだけ多くの方に参加いただければボス情報の正確性が確かになりますので、
ご興味のあるかたはこちらをご覧ください。
http://ihajp.indigoflare.net/