台湾鯖ギルド設立から約1ヶ月経ちました

さて、約1ヶ月前にギルドを設立する旨の記事を書きましたが、あれから
ギルドがどうなったかここで発表します。

emiras

満員御礼です。

正直ここまで大きくなるとは思っていませんでした。
ギルドの成長に多大に貢献したマレーシアの方に大感謝m(_ _)m

台湾・香港を中心として、ロシア・マレーシア・シンガポール・オーストラリアなど様々な國の方が所属し、
日々中国語・英語・日本語で交流しております。
現在の最大のギルドイベントはGvGです。
とは言っても日本のような談合してルールを決めるGvGではなく、
事前に相手との話し合いを行わないルール無用の拠点戦に近い
実戦志向のGvGです。

この実戦志向のGvGをほぼ毎日のペースで行うスパルタ式でギルドメンバーの
装備・PvPスキルの成長へ大きく貢献しています。
スパルタ式とは言っても強制はしておらず、PvPスキルを向上させたい、実戦経験を積みたい、
GvGに興味がある者だけが参加している状態です。

この実践志向GvGでは相手がよく変わるので、
日本鯖では絶対に体験できない様々なストーリーを生み出してくれます。
何がどうなるかはその時まで分からないので、飽きずに戦えること、
例えば、2日前はこちらが20人前後にも関わらず相手ギルドが60人以上戦場に集まっていたのですが、
相手側が僕達のことを「チーター」だの全チャなどでボロクソに貶されたので、
ギルドボスへの襲撃やタリフ前でのGvGに至りました。
最後はタリフ前を占領する敵ギルドの「さっさと出てこい」コール連打に答えて、
メンバー全員でタイミングを合わせて一斉突入。油断した相手を人数差を覆して殲滅し、
キルデス勝利となるとギルメンと一緒に成長出来ているのが実感出来て、本当に気持ちいいんです。

日本から見ると非常識のように見えますけど、
”ギルド戦争”というコンテンツは本来、理不尽に貶されたり、
横刈りされたり、PKされたり、そういう他者からの理不尽な仕打ちに対して制裁するためのものであり
日本のような両者談合で戦争をコントロールするより遥かに健全であることだと僕は思います。

僕達のギルドは約70%のメンバーが台湾鯖から黒い砂漠に入った新規ですが、
不思議にもこれまで行ったGvGにて全戦全勝という極めて良い成績を出しています。
僕達はウィッチ・ウィザードが多く居るので集団戦の攻めは多少の人数差は覆ることができるほど
破壊力があるようですが、現時点でGA・WRなどの前衛が不足気味であるために戦線維持が不安定という欠点もまだあります。

今後もGvGはガンガンやっていきます!

Emirates still keeps growing!


ギルド情報

ギルド名:Emirates(エミレーツ)
人数:100名(現在満員)
VC:自由(Discord)
使用言語:英語、中国語、日本語(Discord上)
ギルド特典:ギルドスキル、給料、日本語化パッチ、台湾鯖プレイヤーズガイド(始め方、課金方法、中国語解説など)

募集要項

・lv50以上(1週間以内にlv50へ到達可能であればそれ以下でも可)
・攻撃85以上(1週間以内に到達可能であればそれ以下でも可、応相談)
・キャラクター及び自身のプレイヤースキル向上への意欲がある方
・ギルドメンバーを尊重し、GvGなどで仲間のために戦える方は歓迎
・ウォーリア/ジャイアントなどの前衛職は優先入隊
・英語出来る方は優先的に入隊
・週間平均プレイ時間が多い方は優先的に入隊

応募方法

僕達のDiscordにアクセスし、
その中の #Application チャットチャンネルへ移動し、
ピン留めしてあるテンプレートを参考に必要情報を記載してください。
後日当ギルドサブマスまたは自分が勧誘へ向かいます。

https://discord.gg/PXMtCnG