海の向こうのIPブロック議論

さて今月初めにαテストが終了した黒い砂漠のEU/NA鯖ですが、
その後運営から発表されたIPブロックについて多くの議論が生まれ、反発しています。

運営の発表によれば、EU/NA鯖で遊べるのは北米・欧州(ロシアとトルコを除く)でした。
その後、有志により署名が行われ、オーストラリアなどオセアニア地方のIPブロックが解除されました。
https://www.change.org/p/daum-games-europe-remove-ip-block-from-black-desert-online-na-eu-servers

海外のプレイヤーが反発している理由としては、
・他のMMOはIPブロックをしていない
・なぜか欧州サーバでもトルコだけIPブロック
・アフリカや東南アジア、南米は何時遊べるようになるか分からない

等という感じ。

ぼくとしては、

日本はIPブロック ←まあ残当。想定内。
東南アジアと南米もIPブロック ←今サービスされてないんだから許したげてよぉ。
トルコもIPブロック ←??!??!??

だってさ、トルコってこんなに欧州と近いのにEUサーバもIPブロックとかいじめかよ。
7afb0d1a2972f6b1c89d6faa8e59a929

(Wikipediaより)

別に日本はIPブロックしてていいから、
独自にサービスされそうにないアフリカとか南米とか東南アジアぐらいは許したげて。
韓国と運営同じなんだから韓国サーバと同じように別途独自にサービス始まったときにIPブロックでもいいとおもうんだけどなあ。

ぼくが思うに、ゲーム性と広大な世界の関係上黒い砂漠はいろんな地域でやるより
少数のサーバでまとめてプレイヤーを集めた方が面白くなると思う。
例えばEVE Onlineみたいに世界で1つのメガサーバでもう一つの黒い砂漠という仮想世界で数万数十万のプレイヤーと
戯れるって最高に興奮すると思わないか!?

そんな黒い砂漠が出たらさらにやりたくなる。
あと黒い砂漠はそのままオフゲーでもやりこめて楽しいと思う。

こんなにIPブロックへの反発が出ているということは逆に言えば、
こんなにも世界中のゲーマーが黒い砂漠に注目していて、遊びたいという強い思いを持っていることだろう。
個人的にはIPブロックの無い世界で外国人とエンジョイプレイしたいが、
こういうIPブロックって大体開発との契約が原因だからな・・・